HOME MusicPick Up Live篠島フェス2017~篠島へのアクセス編~

篠島フェス2017~篠島へのアクセス編~

まもなく、7月16日(日)・17日(月・祝)に開催される篠島フェス2017。愛知県・知多半島の先に浮かぶ篠島が舞台ですが、県外の方にはなかなかイメージしづらく、県内にお住まいでも訪れたことがない方が多いのではないでしょうか?当サイトでは、名古屋からのアクセスとともに関東・関西方面からのアクセスもご紹介。参加予定の方は、当日に向けてしっかり予習しておきましょう。三連休の予定がないという方もまだ間に合います!旅行気分で離島でのフェスを味わってみてはいかがでしょう?

さらに、篠島には旅館やホテルはもちろん、個性豊かな民泊も充実しています!フェスを楽しんだあとは、絶品の海の幸とお風呂で疲れを癒してみては?詳しい宿泊施設についてはこちらをご覧ください。
篠島観光協会「篠島お楽しみガイド」|篠島での宿泊について

関東方面からのアクセス

nagoya-shinojima (3)

※名古屋駅から河和までのアクセスはこちらをご覧ください。

新幹線を利用する場合

東京駅→名古屋駅

所要時間:約1時間30分
片道:約11,000円

ぷらっとこだまを使用すると、所要時間は約3時間となりますが、片道8,300円で行くことができます!

新横浜駅→名古屋駅

所要時間:約1時間20分
片道:約10,000円

ぷらっとこだまを使用すると、所要時間は約2時間30分となりますが、片道8,100円で行くことができます!

バスを利用する場合

東京都内→名古屋

所要時間:約6時間
片道:約3,500円~

横浜市内→名古屋

所要時間:約5時間30分
片道:約4,200円~

関西方面からのアクセス

nagoya-shinojima (2)

※名古屋駅から河和までのアクセスはこちらをご覧ください。

新幹線を利用する場合

新大阪駅→名古屋駅

所要時間:約50分
片道:約6,500円

ぷらっとこだまを使用すると、所要時間は約1時間15分となりますが、片道4,400円で行くことができます!

京都駅→名古屋駅

所要時間:約30分
片道:約6,000円

ぷらっとこだまを使用すると、所要時間は約50分となりますが、片道4,300円で行くことができます!

バスを利用する場合

大阪市内→名古屋

所要時間:約3時間
片道:約3,000円

京都市内→名古屋

所要時間:約2時間
片道:約2,500円

名古屋からのアクセス

nagoya-shinojima (1)

名古屋駅→河和駅(名鉄)

所要時間:約50分
片道:920円~

河和駅→河和港(無料シャトルバス)

所要時間:約3分
※徒歩でも5分程度です。

河和港→篠島(定期高速船)

所要時間:約30分(日間賀島を経由)
片道:1,400円
※16日終了後の臨時便、17日朝の臨時便は公式サイトより要予約

篠島フェス2017 supported by ZIP-FM

日時:2017年7月16日(日)・7月17日(月・祝)
会場:芝生広場・サンサンビーチ
主催:篠島フェス実行委員会
Facebook:http://www.facebook.com/SHINOJIMAfes
Twitter:http://twitter.com/shinojimafes
instagram:http://www.instagram.com/shinojimafes/

【チケット】
前売: 2DAYS 5,000円 / 1DAY 3,000円
高校生・前売り限定:2DAYS 3,000円 / 1DAY 2,000円 ※学生証を受付で提示必須
当日: 2DAYS 6,000円 / 1DAY 4,000円
(すべて 税込・1ドリンク別)

Official Site

http://shinojima-fes.jp/

ページトップへ