HOME MusicArtist猫ラーメン(東海アーティストレコメンド 2017)

猫ラーメン(東海アーティストレコメンド 2017)

“バンド”の印象を変えるゆるエモさ

バンド、と聞くと抵抗感を持つ人も少なくない。しかし、激しい曲は苦手だ、と感じる人もきっと彼らの曲を聴けば“バンド”の印象が変わるはずだ。

“バンドやってる友達とか音楽マニアじゃない、普通の友達に聴かせて良いと思ってもらえる音楽を作る”をコンセプトに活動する、ゆるエモポップバンド・猫ラーメン。コンセプトに則ったようなJ-POPらしい分かりやすいコード進行は、たしかに聴く者を選ばない。ポカリスエットのCMソングを目標にしているだけあり、和田見蒔(ヴォーカル)の透き通った歌声は耳馴染みが良く、リスナーを爽やかな気持ちにさせてくれる。一方で“ゆるエモポップバンド”の名の通り、ヴォーカルを支える演奏はどこかパンキッシュでエモーショナルだ。決してゆるく、可愛らしい印象だけで終わらない。そんな一筋縄ではいかぬ彼らの鳴らす“ゆるエモ”い音にぜひ耳を傾けてほしい。

 

 

猫ラーメン

和田見蒔(ヴォーカル)、近藤優斗(ベース)、谷澤(ギター)久野シュウヘイ(ドラム)からなる4人組ゆるエモポップバンド。2014年に愛知県で結成後、名古屋を中心に活動している。バンドコンセプトは「バンドやってる友達とか音楽マニアじゃない、普通の友達に聴かせて良いと思ってもらえる音楽を作る」ことと、楽しく活動していくこと(自分らが)。

Official Site

http://neko-ramen.net/

ページトップへ