HOME ReportLive ReportLAMP IN TERREN「ワンマンツアー2017 『in “fantasia”』」@NAGOYA CLUB QUATTRO 2017/05/13

LAMP IN TERREN「ワンマンツアー2017 『in “fantasia”』」@NAGOYA CLUB QUATTRO 2017/05/13

「バンドとして、ようやくスタートラインに立った」覚悟を胸に新たな旅へと進む

19ヶ月ぶりに3rdアルバム『fantasia』が完成した、LAMP IN TERREN。松本大(ヴォーカル/ギター)のセルフライナーノーツによると、「きっかけ」のアルバムだという。アルバム制作期間中に「音楽続けられないな」と苦悩の日々をもがき続けた彼が、本作に託した“ここから始まる「きっかけ」”――『fantasia』が生まれ、届けたことがテレンにとっての歴史となり、彼らの新たな旅のスタートとなった。そんな作品を引っさげたツアーの2日目、名古屋公演のレポートをお届けする。

_DSC7731

メンバーが現れると、ステージの所々に配置されたランプが光りだす。柔らかい光に照らされる中、松本が手を挙げ始まりを告げた。「ワンマンツアー2017 『in “fantasia”』へようこそ!」。大歓声を突き抜けるエネルギッシュな声で、鮮やかにスタートを切った。躍動感のあるサウンドが瑞々しさを保ちながらフロアまで届き、こちらの興奮を掻き立てる。序盤からアグレッシブに演奏する展開の中で松本は「今日は最高の1日にして帰ろう!」と声を掛け、前に身を乗り出しながら歌った。彼の歌い方はとても距離感が近く、フロアとの壁なんて最初から全くないのだと感じさせていた。大勢を前にしていても“私へと歌ってくれている”と思わせる彼独自の表現力――身振り手振りを交え一人ひとりと目を合わせ、時に「ナイス!」と積極的に観客とコミュニケーションをとって歌う、松本だからこその距離感。彼からのアプローチに応えるオーディエンスの温かい空気が会場を包み込み、ステージとフロアで作り上げるライヴならではの醍醐味が生まれていた。

_DSC8670

テレンのライヴを観ていつも印象的なのは、松本以外の3人、大屋真太郎(ギター)・中原健仁(ベース)・川口大喜(ドラム)もマイクを通さずではあるが同じように歌っていること。この日もずっと、4人一緒になって歌う姿が見られた。歌が中心にあるバンドだけに、その光景はなるべくしてなったものだろうが、松本大という個人から生まれた歌がLAMP IN TERRENという4人の歌になっている証だと思う。特にライヴ中盤での「不死身と七不思議」では松本が歌詞を忘れてしまったアクシデントに、大屋が代わりに歌い始めフォローしたという場面でその絆が証明された。後に松本は大反省をしていたけれど、迷いなく歌った大屋の姿からバンドとしてポジティブな側面が垣間見えたと感じている。予想できないことに直面した時に発揮されるのは、その人・バンドの芯だから。

_DSC8698

勢いづくバンドサウンドで、楽曲の持つ引力を存分に魅せつけた後半戦。松本の歌声の存在感をより際立たせていく音像へと変化した。フロアにいる誰もがステージ上の4人へと視線を注ぎ一緒に歌う光景が広がり、4人の歌が今日ここにいるみんなの歌になっていく。テレンの描く音楽の魔法による一体感がそこにはあった。最後に松本は「嫌なこと、辛いこと、たくさん壁にぶつかり困難に立ち向かう時、僕らの音楽を使って欲しい。答えが見つけられない時は一緒に見つけられる、そんな存在でいたい。ライヴは終わるけど、日常に戻るみんなのこれからが少しでも素敵になればとアルバムを作りました。名古屋と僕らの関係、ここが僕らのはじまりにします」と決意を告げた。それは『fantasia』の核となる曲「地球儀」の〈ここから始めよう 音に乗って / 素晴らしい日常の中へ / いつまでも光っていよう / 消えない歌を〉という歌詞から覗かせる覚悟そのものだった。

_DSC7847

終演後、メンバー各々のTwitterによると、この日はライヴの余韻から予定を変えて名古屋で一泊していったという。ワンマンツアーは折り返しに差し掛かる。テレンにとって最高だった名古屋のライヴ。そんな日が各地で積み重なって、最後の日となる東京公演を迎えていくのだろう。「バンドとして、ようやくスタートラインに立った。今回は『初めまして』という気持ちが強い(松本)」とまっさらな気持ちで臨み続けるこのツアー後に、彼らはどんな顔をしているのか――その未来を早く見てみたい。

_DSC8778

(文:笠原幸乃 写真:鈴木圭世)

 


 

ツアースケジュール(※終了分は割愛)

「ワンマンツアー2017『in “fantasia”』」
2017年6月2日(金)香川/DIME
2017年6月3日(土)福岡/BEAT STATION
2017年6月11日(日)新潟/CLUB RIVERST
2017年6月18日(日)大阪/BIGCAT
2017年6月30日(金)東京/LIQUIDROOM

詳しくはオフィシャルサイトまで

 

チケットぴあ 中部・北陸

 

Official Site

http://www.lampinterren.com/

ページトップへ