HOME MusicDisc ReviewEARNIE FROGs『リアリティ』

EARNIE FROGs『リアリティ』

もっと先のあなたまで届くEARNIE FROGs

男女混声ツインヴォーカルを擁するギターロックバンドEARNIE FROGs(アーニーフロッグス)が、11月9日に7thシングル『リアリティ』をリリースした。表題曲は、冴えたリズムやリフ、大胆に跳躍するメロディーが魅力的な一曲。一瞬たりとも失速することのないテンポ感の良さで、一曲があっという間の感覚だ。カップリング曲「FLY」では、男女のツインヴォーカルによる声域の広さを生かした、立体的で透明感のある響きが心地よい。

彼らは前回のインタビューで、「執拗にとらわれていた自分たちらしさを吹っ切り、楽曲制作の幅が広がった」と話していたが、「リアリティ」もまさにその通り。陰りのある独特な言葉の世界観は守りながらも、ノリの良いリズムやメロディックなフレーズを今まで以上に全面に出したことで、直感的にリスナーの心を掴めるような大衆性のある作品となった。きっと、今までEARNIE FROGsの楽曲に触れることのなかった人の耳にも留まる、可能性を秘めた1枚だ。

 


 

youtube

 

ライヴスケジュール

「しなまゆ “いい湯だな~ツアー2016”」
・2016年11月17日(木)愛知/新栄Heartland
w / しなまゆ / Chelsy / Split BoB / BabySitter(O.A)

「しなまゆ “いい湯だな~ツアー2016”」
・2016年11月24日(木) 東京/渋谷eggman
w / しなまゆ / vivid undress  and more…

「EARNIE FROGs presents 7th single『リアリティ』リリース東名阪企画 初めての大阪レコ発編」
・2016年12月1日(木) 大阪/北堀江club Vijon
w / campanilla / soratobiwo / 脳内リフレイン  and more…

「Shinonome Circuit 2016」
・2016年12月11日(日) 愛知/新栄APOLLO BASE、SiX-DOG、RAD SEVEN
w / (thee)things as they are / PLUE / ポルカドットスティングレイ / ThreeOut / スロウハイツと太陽 / Shift Control / nothingman / GOOD BYE APRIL / waybee / 群青のスピカ / ペンギンラッシュ / ユビキタス / 田村友昌(tonetone) / BOYS END SWING GIRL / FouFou / ケトル / FOLKS

詳しくはオフィシャルサイトまで

チケットぴあ 中部・北陸

 

Official Site

http://earnie-frogs.jp

ページトップへ